美容外科の求人は多くても採用率は低い

朝がのんびりできてゆとりも出来た

私は元々看護師でしたが、美容の方にも興味があっていつかは美容外科で働きたいと思ってました、ただ、美容看護師は求人数は多くても採用率は低いと言われていて、私も普通に求人募集されていて応募するだけだと難しいと感じ、看護師専門の転職サイトを活用しました。
今のところに転職するまでに7社へエントリシートを提出してから、それから5社だけ面接を受けられてそして1社だけ合格といったかなり厳しいものでした。
美容看護師の面接は病院とは全く違うので、そのための対策も必要で同じ病院関係だからといっても、全く違う業種への転職と考えた方がよく、転職サイトは利用したほうがいいです。
転職サイトだと、面接対策・履歴書の書き方も安心して任せられるので落ち着いて挑めますし落ちてもサポートも整っているので回数を重ねると自信へと繋がります。
美容外科で仕事をしていて良いのは働く時間がそこまで早くないことで、病院により違いますが9時30分から19時ごろまでの勤務で病棟よりも朝は楽です。
早起きが得意ならここは特にメリットはないと思いますが、朝が苦手で夜型の人には朝が遅いのはかなりいいですし、通勤や通学の混む時間もさけられるので毎日、満員電車やバスに乗ってうんざりとすることもないです。
早起きは苦手な人や通勤ラッシュは避けたい人にも美容外科は向いていると言えます。
朝がのんびりできると気持ちもイライラすることが減り、ゆとりも出来たのでここは良かったと感じてます。

⏪オススメの求人転職サイトはプロフ参照
外資系・美容・求人

— ハイクラスの給料UPできる求人・転職サイト (@soudanjobjob) September 12, 2021

朝がのんびりできてゆとりも出来た給料をもらえて尚且つ肌も綺麗になっていくよいことばかりではない